離婚協議書のサンプル



離婚協議書

夫○○(以下、甲という)と妻○○(以下、乙という)は、協議離婚することに合意する。

第1条(親権者)甲と乙は、甲乙間の未成年の子○○(平成○年○月○日生、以下丙という)の親権者を母である乙と定め、今後同人において監護養育する


第2条 (養育費)甲は乙に対し、丙の養育費として平成○年○月○日から丙が成年に達する月まで1ヶ月金○万円ずつ、毎月末日限り乙が指定する預貯金口座に振り込んで支払う 2. 甲又は乙から、物価又は甲、乙、丙の各生活状況等の変化を理由に前項の定めを変更したいとの申し出があったときは、甲及び乙は互いに誠実に協議しなければならない。

第3条(面接交渉) 乙は甲が長男と面接をすることを認める。その面接の回数、日時・場所及び方法については、子の福祉を尊重し、甲乙が協議して定める

第4条(財産分与)甲は乙に対し、財産分与として金○○円を支払う

第5条(通知)甲及び乙は、住所、居所、連絡先を変更したときは、遅滞なく書面により相手方にこれを通知するものとする。


第6条(清算条項)甲及び乙は、本件離婚に関し、以上をもって円満に解決したことを確認し、上記の各条項のほか、名義の如何を問わず、金銭その他の請求を相互にしない。


上記のとおり合意したので、本書二通作成し、甲乙各自署名押印の上、各自一通ずつ保有する。


平成年月日
(甲)住所氏名
(乙)住所氏名

免責事項 当サイトの情報はすべて、あくまで一般的なものであり、利用にあたっては、ご自身の責任で行っていただく必要があります。
掲載された情報について、充分注意・確認 はいたしておりますが、情報が古くなったり、間違っている場合もあります。
当該情報につき利用者の方が損害を被ったいかなる場合でも当事務所では一切責任を負えませんのであらかじめご了承ください。


次のページへ

topページへ


PC版サイトへ